jumping JAP flash 2005年10月
FC2ブログ

new-jumping-jap-flash.jpg
小料理屋 油

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

理解率が70%を超えます!なんですって!

今日は一日中ベトナム語を喋くり倒しました。
それはもうlike a マシンガンですよ。

笑いあり、ガチンコありの絨毯爆撃です。
朝の授業から始まり、ハノイモーメント(店)での会話、挙句の果ては明後日ハノイに来る友達のツアーやホテルの予約と大忙しでした。
そして、ただ喋るだけじゃあなく過去最高の理解率に注目したい。

授業はもちろんのこと、お店にはツアーとホテルの予約のため日本語のできるベトナム人の手を借りに行ったのですが、延々と日常会話をしてフォー食べに行って最後はその人「結婚式の準備があるので帰りますね♪」…おめでとう!

と、いうことで一人でフリーツアー会社とホテルに直接出向いて予約とりました!
そこでも類まれな順応性で「まるでベトナム人みたいな喋りだね」なんて褒められる始末。

ほんと、ニートにしておくにはもったいない無限の可能性ですよ。
ほんと、もったいない…
ほんと、もったいないのにナ~。





なんで、ダメなんだろう。

スポンサーサイト


  1. 2005/10/27(木) 23:04:09|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

冬支度

今日、冬支度をしました。
簡単に説明すると、暖かい毛布を出しました。

理由は、最近の寒さで風邪を引いたからです。
この間まで暖かい洋服を着て寝る。という野営ばりの眠り方だったので、毛布の素晴らしさに愕然としました。
布団って暖かさだけじゃあなくその重量感も重要なポイントだね。

さて、この素晴らしい人類の英知のおかげで風邪は回復に向かうことコレ当然の結果なのですが、恐れるのはその心地よさゆえの朝の拷問のような快楽への誘惑に打ち勝てるかどうかですね。

だけど、ボクはここに来て変わったんだ。
わが心に迷い無し!ゆえに惑い揺れる心無し!
たとえ、その心地よき肌触りや、慈愛に満ちた暖かさや、心落ち着かせる適度な重量感や、傷つき磨り減った心を優しく包み込むおおらかさには……

気持ちいい…


○季節の変わり目です。風邪は引かないよう気をつけて!



  1. 2005/10/26(水) 02:10:47|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ワクワクさん

今日の晩御飯には、フォー食べました。
朝も食べました。
昨日の夜も食べました。
その前の日も食べました。
明日も元気にたべたいです。

さて、インスタントコーヒーを入れにいく途中で、なんとなくブログを書かされている感が否めないのですが、猫が腹の上に乗っかってこそばゆいです。

猫ってなんでこんなにブルブル震えてるんですかね?
今日の朝も猫をからかって遊んでたんですが、飼い猫なんて人間の敵じゃあないっすね。ほんと愚鈍ですよ。

あと20年間はこいつ等の反射速度に負けないでしょう。

では、コーヒー入れてきます。

そうだ、コロスケ。T-シャツだけじゃなくて「上原ひろみ」と「山中千尋」の新しいCDもお願いできます?



  1. 2005/10/22(土) 23:42:48|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

そういえば。

よいしょ。

えー、近頃はネットで漫画も読める時代になり狂ったように読みふけっていたのだが、思い出したので書いてみよう。

まあ、あのバレエ漫画に触発されたんだろうが、昔テレビで見て今でも、なんとなく忘れらんない人「服部有吉」
見たのは番組ラスト。フリーで30秒も踊ってなかったろうな。
でも、すごかった。
体がすごいとか技術なんかわからんし、大体はじめてダンサーをクローズアップして見た。

この人、相当有名人なのはそうなんだろうが、それ以上にすごい人なのかも知れない。
いつか、生でバレエを見てみたいとはじめて思った。

yukichi_1.gif


 服部有吉、23歳。職業、ダンサー。 世界屈指の振付家ジョン・ノイマイヤーが率いるコンテンポラリーバレエの名門 ドイツハンブルグ州立バレエ団、東洋人初のソリスト。身長わずか162センチ。180センチを越える白人たちに囲まれて、その小さな身体でバレエ界に新たな風を送り込もうとしている。

有吉は、国民栄誉賞の作曲家服部良一の10番目の孫。6歳からクラシックバレエを始め、13歳で自ら決めてドイツハンブルグバレエ団のバレエスクールに単身留学。卒業間際、プロになるためにバレエ団のオーディションを受けるが、不合格。受けたオーディションは12。名だたるバレエ団はそのほとんどが「東洋人、そして小さな体」を理由に有吉の入団を拒んだ。彼の技術や才能には関係なく。それでも、ひたむきに踊り続けていた彼を、ジョン・ノイマイヤーが認め、自身のハンブルグ州立バレエ団に受け入れた。有吉は徐々に頭角を現し、2001年12月彼を主役にした新作「冬の旅」が上演された。スタンディングオベーションの中、有吉の名は 一躍ヨーロッパのバレエ界に知れ渡ることになった。

このめったに上演されることのない「冬の旅」がジョンノイマイヤー就任30周年記念のバレエ週間で上演される。実はこの公演は「ダンサー有吉」としてハンブルグバレエ週間最後の年となる。来年から有吉はダンサーとともにハンブルグバレエ団の若きコリオグラファー(振付家)としてバレエ団の中で活躍することになっているのだ。東洋人初のソリストは、またハンブルグバレエ団初の東洋人コリオグラファーとして初めて新たな道を歩み始める。

<即興のダンス>
yuichi_5.jpg


「100パーセントではないけど、7対3くらいでドイツ人かなとおもう」 有吉は自らを、"日本人よりもヨーロッパ人に近い"と言う。人生の半分、もっとも多感な10代をヨーロッパで生きてきた有吉にとって、日本よりもヨーロッパの方が身近な存在。 しかし、そんな有吉が白人バレエの世界で生き残るために自ら選んだのは「日本や東洋的なもの」だった。東洋と西洋の間で、したたかに、ひたむきに、自らのアイデンティティーを求めながら生きようとするダンサー。今まさに「光が見えてきた明日へ」その一歩を踏み出そうとする服部有吉の「今」を追った。



  1. 2005/10/20(木) 19:02:32|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

探し物はなんですか?

最近、更新をサボってましたね。
認めますよ。ほんと勘弁してくださいよ。

今日は夕方に夢の国「BIG C」に行ったわけです。
茶なんぞ飲んで、コーラ買って。
「帰って寝ようかな?」なんて思って駐車場から出るときに止められました。
知らないオバサン2人に。

とりあえず、何しゃべってんのかわかんないので「オレ、ワカラナイ。」とか言ってやると、なんだか人のバイクの鍵を指差す。
ので、もう一度「オレ、ワカラナイ」と言ってやると、バイクの鍵を取られました。
必死に自分のバイクの鍵穴に差し込もうとするオバサン。
ここでようやく理解可能!
どうやら片方のオバサンがバイクの鍵を失くしたようで、回っかもしんねえからオマエの鍵貸せや!と言っていたようですね!

~教えて!ムツゴロウ!~
敗。コレはですねェ。ハノイのオバサン特有の倫理観なんですねえ!
他人のバイクの鍵でエンジンがかかるなら何の苦労も無いですねェ。
つうか、万が一かかったらそのまま帰る気なんですかねェ?
とっても特殊な行動ですよ~!珍しい行動が見られましたねェ!


さて、相変わらず本気で試してるんですが、ソレは家の鍵です。ヤメテクダサイ。

しかし、わずか数分であきらめたらしく、近くの警備員に助けを求めてましたよ?
そんな、ダウナー系の脳内麻薬をガッツリキメたところで、帰り道。
死ぬほど道が混んでるんですよ。
もうね、
馬鹿カト。
阿保カト。

明らかに自分で自分の首をみんなで絞めて渋滞してるんすよ。
…少しは譲ろうよ。
50mで一時間かかっちゃったン!

さて、家に着いたしゆっくり本でも読も…。

コノ爆音ハ何デスカ?
「恋人よ…」が流れてんですけど。

ハア、ライブですか。
この学校のグラウンドで。
コノ家の目の前のグラウンドで。

まあ、僕もミュージシャンの端くれです。
いいですよ。
嫌いじゃないし「恋人よ…」

でもね、ベトナム語だし、たぶん払ってないでしょう?著作権料
でもいいよ。嫌いじゃ、いや!好きだから「恋人よ…」


どうですか?日本人達。
こんなキセキみたいなことが一日で起こるんだ!

…明日はどっちだ~♪…



  1. 2005/10/19(水) 03:34:25|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一人称複数形

「コーヒーでもいかがかな?(((´゚Д゚)/ウマー」

さて、今回は「少しは役に立つハノイQ&A」やってみます。
個人的な感想だから信じ込むのは厳禁

Q:ハノイは暑いですか?
:今もタンクトップでブログを書いてますが、風邪を引きました。

Q:衛生面が心配です。
:ハノイに住んで5ヶ月、一度も腹痛を起こしておりません。「珍しいケースデスネ。」と言われます。

Q:感染症や海外特有の病気が気になります。
:ハノイは主に狂犬病、日本脳炎、ポリオ、A型肝炎、B型肝炎、破傷風あたりですかね?ちなみに、鳥インフルエンザやAIDS、狂牛病、SARSなどは予防薬なんて無いと思いますよ?はじめにあげた病気は予防接種が受けられますが、完全に終わるまでA型肝炎は1年ほどかかります。しかも保険は利かないのでトータルでおよそ14万円ほど掛かるかもね?その上、予防したところでなる人はなるらしいですよ。それでも予防接種を受ける人はどうぞ。僕は途中で開き直りましたよ。

Q:水はどうしてますか?
:生水をペットボトルにつめると白く濁っています。歯磨きは問題なく生水、コーヒーは一度完全に沸騰した水。俺はね。

Q:貨幣価値はどんな感じ?
:1,000ベトナムドンで7円です。フォーは7,000ドン~12,000ドンほど、ビール一本10,000ドンほどで生ビールのほうが安い。
レストランなどはピンキリですがおおよそ100,000ドン~200,000ドンほどでは?

Q:治安はどうですか?
:渋谷のセンター街や歌舞伎町より安全だと思うよ。馬鹿なことしなきゃあね。

Q:交通事情はどうですか?
:飛行機が遅れたり休航になるのは日常的です。電車は安いけどホーチミンまで2,3日はかかります。朝と夕方はラッシュアワーがありかなり無茶な交通事情(違反上等)が見られます。気の弱い人は道路も渡れないでしょう。

Q:コンビニやマックはありますか?
:一生探してなさい。将来どこかにできるかもね?

Q:タクシーは安全ですか?
:初心者は車の屋根にメーターと書かれた行燈のついたものに乗ったほうが無難です。バイクタクシーは、ボッタくられてもいいという覚悟をしておきましょう。

Q:街の中をブラブラ散策したい!
:迷子になって帰れなくなるか、日射病で倒れるのがオチです。必ず地図を買いましょう。ミネラルウォーターを持っていくのも効果的です。ちなみにベトナム語で「ハノイの地図をください。」は、「Cho toi ban do Ha Noi;チョー トイ バン ドー ハ ノイ」ですが、このまま読んでも決して通じません。売ってる場所を探すこともできないでしょう。泣きながらタクシーの運ちゃんにホテルのショップカードを見せましょう。

さて、とりあえずダルくなったのでこんなところで。
韓国、中国に次いで目覚しい成長を遂げているベトナムですが、今まさに伸び盛りのため、道路整備やサービスなどなど日本人には十分に感じられないことも多いはず。また、リアルなベトナムを体験したい。アジア独特の風景を味わいたい人もいると思うけど、そんなに好きなら最低限の言葉と覚悟を用意しましょう。郊外に行くことになるので英語はほとんど通じないと思ったほうがいいかもね。

それでは、旅行に来るやつは無事に、住むやつは頑張れよと他人事みたいに言ってみる。



  1. 2005/10/13(木) 02:25:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

まあ待ってなさい

はい間が空きましたね。更新です。

皆さんは連休ですか?いいですねえ。
ハノイの休日はひとつもわかりませんよ。
でも、楽しい週末は、バイクが壊れて、食べたかったご飯も食べれず、体もだるくてクシャミがとまんないほど楽しかったよ。

―<緊急連絡>―
Gよコロにいったい何をしゃべったんだ?
そして、君の中の池田像のギャップにびっくりしました。
僕も覚えてないような、余計なことは言わないように!


さて、書くことも無いのできたる11月某日、「蜂鳥微動」創刊にむけ追い込まれまくってるハチドリスタ達に。
「本日、ハノイワ晴天ナリ。難敵デザインフェスタデノ諸君ノ活躍ト、作戦ノ成功ヲ期待スル」
ガァー!っと行って、ドゥワー!!っと準備して、パァァアアン!!!とやって来い。

俺はハノイから見てるから…(´Д`)/逝ってヨシ!!
20051009082330.jpg





  1. 2005/10/10(月) 02:01:53|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

当方迎撃の用意アリ

すいませんね。冗談なんかじゃなく、本当にベトナムにいるので回線が不安定なんですよ。
今日も気合のタンクトップ純です。

今日はいつの日か人知れずこのブログにたどり着き,いたずらに読んでしまった君に広告。

バンド「ハチドリル」の最重要ファクター。雑誌「蜂鳥微動」の創刊が秒読みです。

バンド「ハチドリル」は、有限会社ハチドリ商事(仮)の表現媒体のひとつでしかない訳ですな。
そして、私はそのベトナム支局(自称)なわけですよ。
日夜ベトナムの経済、政治、宗教などその舞台裏で忙しく暗躍しています。

さて、この「蜂鳥微動」。わが社、創業主様の壮大な叙事詩の第一幕にあたるわけですが、表紙を御覧なさいな。創業主様の御覚悟が感じられることでしょう。
その熱く揺らめきたつお考えに触れたなら、あなたもハチドらずにはいられぬはず!

是非、「蜂鳥微動」をその手にとり「対峙(恋)せよ、乙女!」

「総テハ、ハチドリ乃為ニ!!!」
20051007022534.jpg

2005/10/7コードネーム「タンクトップ純」近影。



  1. 2005/10/07(金) 02:19:29|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。