jumping JAP flash あなたが私にくれたもの…

new-jumping-jap-flash.jpg
小料理屋 油

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あなたが私にくれたもの…

「地上に舞い降りた一つの奇跡」とでも呼べばいいさっ!!!イケ・ポンチャイです。

はじめに。今日は、カメラの充電切れにより写真無しですよ。
今日は、近くにある織物工房を見て回りました。
様々な商品があって、一応旅行者向けのようです。じっくり観察しウロウロと徘徊すると、あっと言う間にアウターゾーンへ片足突っ込んでました。
これがまた素敵!
迷い込んだ道は人一人が大手を振って歩くとバイクに轢かれるであろう狭さなんですが、今日の気温(35度越)とあいまって、ゆらゆらと陽炎が…。
漆喰で塗られた塀にはさまれ、どっちがどっちやら。
出口の見えない迷宮ラビリンス。
そこは正に「アラビアンナイト」な雰囲気で、太陽に自分の命がジリジリと焼かれるのを実感しました。
そんな日常の落とし穴にはまりつつ買ってきました。お土産…。
ちなみに人によってあからさまな格差があります。
その理由は、

「美人は社会によって保護されているっ!!」からです。

付き合いの長さや今までのお世話になった思い…。では、ありません。
ここで定義したいことは、
「美人は生まれてくるものではなく、成るものである」と言うことです。
皆さん自分の外見で落ち込んではいけません。前向きな希望。信じる未来。ひたむきな努力。は、普段の1.5倍あなたを魅力的にするでしょう。
是非、かけがいの無い自分の可能性の限界に挑戦してください。
その想いが僕に届けば、来年以降のお土産に周りとの格差をつけられることでしょう。
さあ、いよいよ巷は夏本番です。己に磨きをかけましょう。

―漢どもには、それなりの物資が供給されるよ。暑苦しいので間違っても漢を磨いたりしないでね♪―
スポンサーサイト




  1. 2005/07/19(火) 01:30:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://5032a6.blog10.fc2.com/tb.php/46-a5d93157
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。